Welcome to my homepage

犬のトレーニングをするにも、ドックスクールでは様々なコースがあります。
一般的なのが、飼い主との良好な絆を築くためのコースをするひともいますが、中には行動に問題もあるとして改善させていくコースもあります。
さらに、グレードアップさせて犬と自分で互いの趣味を共用し合う大会の訓練コースがあります。
こちらは、ご存じフリスビーの大会や牧羊犬の大会などの訓練です。
そういったものだけでなく、ボランティアや福祉関係の仕事をするセラピードックです。
社会貢献をしていく動物は、人の役に立っているだけでなく育成をする事でも大きく変わっていきます。
ドックスクールには、さまざまなトレーニング法があり、その子に合ったプランを立てていきます。
だらだらと預かって教えるのでなく、最大2カ月で結果を出すようにし、それでも成果が出なければ無料にて延長をして教えていきます。
個性を踏まえつつ、どんな子にも必要な基本トレーニングをさせて、見違えるような程の子に育てていきます。
ドックスクールを卒業した子は、社会に生きて行ける立派な子に成長して行くだけでなく、家族とより絆を深めていくことが出来るようになります。
ペットは家族です。
だからともに頑張ることをしてください。